ツキデ工務店 > 新築施工実例 > 京都市右京区 庭を望む 花園の家

京都市右京区 庭を望む 花園の家

 

京都市右京区 庭を望む 花園の家

竣工:2016年12月
延床面積:91.09㎡ (27.6坪)
この建物は妙心寺に程近く、町屋が立ち並ぶ一角の細長い敷地に建ち、若夫婦が暮らす2階建ての延床面積27坪の家です。 玄関を入ると隣接して4帖の土間があります。そこには、ペレットストーブが置かれ、南面の大きな窓からは庭師であるご主人が造った庭を望むことが出来ます。 LDKは、土間と大きな吹き抜けを取り込んだ23帖の広がりのある大空間です。2階には、ご主人の書斎を兼ねた主寝室と将来の家族構成の変化に備え、8帖のフリースペースを設けました。構造材の吉野杉・吉野桧を熟練の大工が手刻みし、床は信州唐松、内壁は調湿性の高い湯布珪藻土で仕上げました。パッシブソーラー「そよ換気」により、夏は2階やロフトの熱を排気し、冬は太陽熱を取り入れて家全体を暖めてくれます。

*画像をクリックすると、大きい写真と説明がご覧になれます。