ツキデ工務店 > 新築施工実例 > 宇治市「大きな蜜柑の樹のある家」

新築施工実例

 

宇治市「大きな蜜柑の樹のある家」

竣工:2014年12月
延べ床面積:115.93㎡ (35.13坪)
この家は、築100年程の母屋がある敷地の一角に建っていた蔵を解体し、その跡地に建てた「離れ」で、若夫婦と3人の子供たちのお住まいです。 この敷地は、前面道路と1.8m程の段差があり、そのために2.2mの高基礎の上に建てました。 建物の横には、大きな蜜柑の樹があり、居間から続くデッキから蜜柑をもぎ取ることができます。

*画像をクリックすると、大きい写真と説明がご覧になれます。